MENU

排卵検査薬の使用とアメリカの製品

 

排卵検査薬を使用することで排卵日を把握することができます。
排卵検査薬に反応するのは、排卵促進するホルモンである黄体形成ホルモンです。
この黄体形成ホルモンの量から排卵日を測定します。

 

黄体形成ホルモンは少しずつ染み出てはいるのですが、突然おしっこの中のホルモン濃度が最高潮になります。
尿の中に含まれる黄体形成ホルモンの濃度がピークに達した状態から36時間以内に排卵が起こると言われています。

 

妊娠したいのであれば排卵検査薬を使用して陽性反応が出た当日はもちろん、翌日には性行為を行うとタイミングよく妊娠をすることができると言われています。
タイミング法においては排卵日を正確に特定してないのかということが、何よりも重要になります。

 

使用する排卵検査薬は、惜しむことなくたくさん使用してください。
とはいっても日本製の排卵検査薬は高額なものが多く、惜しみなく使用する、というわけにはいかないでしょう。

 

高額になればなるほど性行為がうまくいかなかったり、夫婦間でいざこざが増えてしまうことが多くなります。
しかしアメリカ製の排卵検査薬であれば安価で購入することができますので、経済的な負担はもちろん精神的な負担も小さく済みます。

 

惜しみなく排卵検査薬を使用することができますので、ぜひ試してみてはどうでしょうか。