MENU

アラクスの排卵検査薬でも良いの?

 

排卵検査薬を使用することが妊娠をしたい方にとって、とても重要だと思っていることも多いでしょう。
しかし、実は排卵検査薬を使用すればすぐに妊娠できるというものではありません。

 

妊娠しやすいタイミングは排卵から2日の間だと言われています。
この日数は精子と卵子との生殖可能な時間に大きく違いがあるのです。

 

精子は3日ほど生きられるのですが、卵細胞は24時間程度しか活動することができません。
それだけではなく卵細胞の精力能力のピークは6時間程度だと言われています。

 

つまり排卵が始まれば、ほぼ時間がない状態ですので事前にスタートを切っておくというのが重要なのです。
精子をすでに子宮内で待機させてくわけです。

 

そのためにも、やはり排卵日を正確に把握するというのはとても重要になります。
正確な排卵日を測定して、ベストのタイミングに合わせて性行為をすることで、妊娠しやすいですが、排卵してから性行為をしてもタイミングが遅れるという事になります。

 

アラクスの検査薬などを使用して排卵日を測定しようと思うのであれば、できるだけ早く排卵検査薬を使用して排卵日が大体いつ頃なのか、ということを把握するようにしましょう。
排卵検査を開始して、陽性である時に性行為をしてもなかなか妊娠できないのであれば、その場合には何かしらの原因が隠れている可能性もあります。

 

そのためできるだけ早く病院で検査を受けるようにしましょう。
検査を受ければ原因が明確になりますし、妊娠の確率が飛躍的に高まります。